2015年入社

学生時代のアルバイトと留学体験が私のホテルマンになりたいと思ったきっかけです。
もともと接客業に魅力を感じており、学生時代も居酒屋でアルバイトをしていた私はその時の経験から、 就職するなら人とコミュニケーションをとる仕事がいいなと、なんとなく考えていました。 学生時代は英語を学んでおり、短期の留学でしたが、英語しか話せない状況のなかで過ごす1か月は私にとってとても貴重な体験になり、 英語に対する自信も自分なりに着いたと思います。 実際にはまだ外国のお客様への対応は完璧にできるわけではありませんがこれからどんどんこのスキルを向上させていきたいと考えています。

仕事に関して私は先輩を目標に頑張っています。 実際、ミスがあったりホテルマンの行動として間違ったところがあった場合にはしっかり叱ってくださいます。
ただ頭ごなしに怒るということではなく、何がいけなかったのか、どうすればいいのかをしっかり教えてくださいます。 さらに、ホテルマンに大切な+αの接客を教えていただいています。

例えば雨の日にお客様に飲食店までの道のりを尋ねられた時にタクシーの手配をしておく。 といったようなちょっとした気遣いが私にはまだまだ足りないところなので、そういった部分も吸収できればいいなと思っています。

一緒に働きたいのは、お互いにモチベーションや仕事に対するスキルなどを高め合えるような方と一緒に仕事ができれば最高だなと思います。

私もまだまだこれから学ぶことがいっぱいですが、是非一緒にがんばりましょう!




募集要項を見る



松本 悠太郎   2013年入社

仕事に慣れるまではまるで作業のように“こなす”感じだった1年を経過し、身についてきた事は間違ってはいけないという感覚から、 もっと喜んでいただくにはどうすればいいかと考えるようになってきました。

中土 弥寿紀   2011年入社

今思うと入社2年目が一番大変だったように思いますね。 まだまだ自分も仕事の内容や考え方がない状態でも、新しく入ってきた後輩からは私はもちろん先輩にあたるので、 いろんな質問をされるようになりますし、指示をする立場にもなってきますので現場のことがしっかり分かっていないといけない。

池田 星花   2015年入社

例えば雨の日にお客様に飲食店までの道のりを尋ねられた時にタクシーの手配をしておく。 といったようなちょっとした気遣いが私にはまだまだ足りないところなので、そういった部分も吸収できればいいなと思っています。